top of page
検索

憧れの宿にて。/Come stay with me at a traditional Kyoto inn.







































整った場所で静かに過ごすっていうのは私にとても必要なことで、自分の中に余白(スペース)を作っとくと何事も広々と受け止められる感じがしてます。


必要なものだけ残った必然的で機能的な美しさって落ち着きます。邪魔なノイズが無いからね。

妄想や想像する時間と余裕をあえてこういうところで過ごして蓄えたりするのがとても好きです。


私が頭を使うことそのものに快感とエロスを心底感じるからでしょうね。



静かで飯が旨い、で充分です。が・・・



どこにいても結局考えることといえばお察しの通りだったりします。



この場所と時間を贈ってくださったあなたに心から御礼致します。

次回が待ち遠しいですね。