Reviews

​お客様から頂いたセッションの感想を掲載しております。

Here are some comments from my clients about the sessions.

女王様、SMと聞くと恐いイメージがあるかもしれません。

しかし、実際は違います。

夜々様とは何度もセッションして頂いております。

初めてお会いした時は緊張や不安もありましたが、セッションに入る前にしっかりとしたカウンセリングを行ってくださいました。

 

SMは信頼関係がなければ成立しません。

夜々様は安全にセッションできるように気にかけてくださります。

 

さらにマミフィケーションや緊縛などスタンダードなセッションでも様々なアイデアでセッションをさらに素晴らしいものにして下さります。

 

もし、SMに興味があるようでしたら、是非とも夜々様とセッションされてはいかがでしょうか?

寿吹夜々様は緊縛とマミフィケーションの専門知識と豊富な経験をお持ちのスペシャリストです。

未経験の方々、セッションされることをお勧めします。

私は身体が硬く緊縛には不向きなのですが、個々の身体の特性を理解しその範囲内で縛っていただけるので安心しています。

緊縛とマミフィケーションについて、私見ですが下記を参考にしていただければ幸いです。

どちらも身体的な拘束で自力で抜け出すことができないため、恐怖心が高いハードルになるとは思いますが、

どちらも芸術です。芸術のモデルと思えばハードルは低くなると思います。

 

①緊縛について

縄で縛られるということは日常生活の中では通常有り得ないことで、

アンダーグラウンドでごく一部の人の行為に思われるかも知れません。

しかし、InstagramやTwitterで”緊縛”で検索すると多くの投稿がHitします。

柱などに縛り付けられたり、吊り下げられたり、そして気持ち良さそうさもの、苦しそうなもの等様々ですが、

どれも共通して美しいということです。

なので、緊縛は肉体と縄による芸術とも言えます。

緊縛は専門知識が必要で、もし専門知識が無い縛り手であれば、重大な事故になる危険性が有ります。

縛り手になるのは難しいですが、誰でも縛られる側にはなれます。

 

②マミフィケーションについて

マミフィケーションも緊縛と同様、日常生活の中では通常あり得ませんが、

InstagramやTwitterで”マミフィケーション”で検索すると多くの投稿がHitします。

マミフィケーションとは包帯でグルグル巻きにされたミイラをイメージしていただいたら良いと思います。

実際には包帯以外の素材、例えばストレッチフィルム、ビニールテープ、ヴェトラップテープなどを使用します。

拘束感が強いのでストレッチフィルムの上からビニールテープという組み合わせが多く行われます。

マミフィケーションも緊縛と同様、仕上がりの美しさから芸術と言えます。

マミフィケーションは専門知識と繊細な技術が必要です。

巻く側になるのは難しいですが、誰でも巻かれる側にはなれます。

私にとって寿吹夜々様は最高の女王様です。
女王様と言っても日本のSM業界で一般的な女王様とは異なり、職人であり芸術家であると思っています。
女王様は怖いというイメージが一般的なので、ここからは「夜々さん」と表記したいと思います。

夜々さんと言えば拘束(緊縛、マミフィケーション、拘束衣等)ですが、
緊縛にしてもマミフィケーションにしても専門知識が無いと重大な事故になる危険性を伴います。
夜々さんは専門知識をお持ちの職人さんなので、安心して身体を委ねられます。
私の場合、身体が信じられないぐらい硬いため、緊縛の素材としては最低なのですが、
いつも夜々さんのインスピレーション、アイデアと匠の技で最高の作品に仕上げていただいてます。
夜々さんは細部まで丁寧で、且つ拘りが強く、縄の結び終わりの美しさも格別です。
夜々さんは写真の撮り方も素晴らしいです。美しく見えるところを的確に捉えてくださいます。

私は約7年お相手して頂いてますが、全て私の予想を超える満足感をいただいてます。
私にとって緊縛は、日常の精神的なストレスと物理的なストレスである非日常の緊縛を重ねることにより、
縄を解かれるときに物理的な開放と同時に精神的にも開放されるための行為だと思っています。

夜々さんは美しく優しいプロフェッショナルなので安心です。
まだ、お会いされていない方は、勇気を出して一度セッションされることをお勧めします。
夜々さんの魅力に引き込まれます。

Yaya様とのプレイ6/6

 

動けない状態で綺麗な女性に責められるのはお好きですか?

 

緊縛・拘束好き30代男性です。2021年6月にYayaさんとプレイしました。

もともと、「The 女王様と奴隷」という関係性よりも、

拘束され動けない状態で羞恥を煽られるようにネチネチ責められることが好きです。

私と同じようなことを望んでいる方にとって、

Yaya様は悪魔のような天使の存在だと思います。

 

まず緊縛スキル(拘束スキル)は超一流です。

ガチガチに縛られて動けない。でも、しびれが少ないです。

少しでも縄が緩かったりすると、拘束感が薄れ、高揚感が少なくなる。

逆にすぐにしびれるようなら、意識がしびれにいってしまう。

そういうことが全くなく長時間拘束され、Yaya様の責めに集中できます。

 

そして羞恥責め・言葉責め・快楽責めも流石です。

こちらの心の声を見透かし、緩急織り交ぜてきます。

技術と経験に裏打ちされたプレイは拘束好き・羞恥好きの方にとっては、

至福のひと時になると思います。絶対に払う対価以上のものが得られると思います。

 

といっても、どんなことをされるのか、想像がつかない方もいらっしゃるかと思います。

ですので、ここからは私が体験したプレイの詳細を記載します。

Yaya様に責められることを妄想しながら読んでもらえると嬉しいです。

 

--------------------------------------

レザー全頭マスク被らされまず、上半身を高手小手でガチガチに縛られました。

全く動けません。これから何をされるんだろうと思いきや、

後ろから抱きしめられ、レザーのグローブを私の顔の前に。

私の高揚感をYaya様は見逃さず、口を塞いできます。

そして、耳元で囁き始めます。だんだん息苦しくなる中で、羞恥を煽る言葉責めによって、

身体的にも精神的にもさらに高揚していきます。

そんな中でも責めは続き、今度は後ろから乳首を責められます。

乳首が私の弱点だとすぐさま理解したYaya様は、乳首を指ではじいたり、

さわさわしたりと、緩急をつけて責めてきます。

ただ、同時にレザーグローブで口を塞がれているので、「うっ、うっ」としか声を出すことが

許されません。さらに、いじわるなYaya様は、予めアナルに入れていたローターの

スイッチを入れてきます。苦しさと快楽の狭間で、脱出を試みようとするも、

Yaya様の緊縛に絡み取られた私はもはや逃れることができません。

 

そうするうちに、今度は下半身もM字でギチギチに緊縛されました。

U.F.Oも乳首に装着され、快楽責めは続きます。

U.F.Oが気持ち良すぎて、これ以上責められると、イってしまうと本能的に察し、

逃れようとしました。しかし全身ギチギチに縛られているので、

なすすべなく乳首でイカされ続けます。

次にYaya様は電マを手にしました。通常なら、電マでペニスを責めるだけ、

だと思ったのですが、そこはYaya様。私の恥ずかしい性癖を告白させ、

羞恥を煽りながら、電マで責めてきます。私が答えるのを躊躇していると、

一気に電マのパワーを上げてきます。Yaya様の生粋の支配欲を改めて感じながら、

なおも苦しさと快楽を味わされ続けます。

 

最後にYaya様も私も大好き、パンスト羞恥です。海老そりに縛られ、

パンストを被せられます。Yaya様にまじまじと見られながらカメラのシャッターを

切り続けられました。私の羞恥心はマックスに。

しばらくギチギチの拘束感と羞恥心を味わっていると、

アナルのローターのスイッチを再び入れ、快楽も追加。

私のアソコははちきれんばかりに、レザーTバックから顔を出してしまいました。

そして、再び乳首にU.F.O、レザーグローブで口を塞がれ、

Yaya様の手がゆっくりと動き始めます。

イキそうになっても、「うっ、うっ」としか声が出せない私。

それを見て、嘲笑うかのように緩急をつけるYaya様。

そしてついに、ローターと電マの「ヴィーン」という音、くちゅくちゅとアソコから発せられる音の中、大量にフィニッシュ。あっというまにYaya様にイかさせてしまいました・・・

次はマミーで、乳首とアソコだけを出して、遊んであげる。そんな言葉を残され、

Yaya様の糸に絡め取られ逃れられない自分に気づいた私でした・・・。

--------------------------------------

 

これ以上の、逃れられない拘束、苦しさ、羞恥、快楽を味わったのは初めてです。

終わった後はしばらく動けなかったのを覚えています。

そして、シャワーを浴びた後は、気さくに色々お話もすることができました♪

普段はすごく明るくてお茶目で面白いYaya様。

そんなギャップもYaya様の魅力かなと思います。

 

最後に。

Yaya様自身がプレイできる限界年齢もあると思います。

時は金なり。まだYaya様とプレイするの迷ってますか?

 

この道を行けばどうなるものか、危ぶむなかれ、危ぶめば道はなし、

踏み出せばその一足が道になり、その一足が道となる。 迷わず行けよ 行けばわかるさ。

 

東京在住30代男性マゾより

​​​夜々様とのセッションを思い出すだけでとても幸せな気持ちになります。

夜々様はご自身のスタイルをしっかりとお持ちですが、こちらが何を求めているのかを的確に把握してくださり、セッションの中で唯一無二の形にして下さいます。自分でも何をしたいのか分からない時でさえもです。ミッチミチに縛られたり鞭を打たれたりと、自分の身体も精神も完全に自分ではコントロール出来なくなっても、不思議にも不安はありませんでした。そういう安心感を感じさせてくださる方です。事前のカウンセリングやセッション以外でのお話、そしてもちろんセッション中のコミュニケーションを通して、夜々様が真摯に偽りなくこちらと向き合って対応してくださるからなのだと思います。

これをお読みの皆さんも夜々様の優しさに包まれて、縛られて、打たれてみてはと思う次第です。​

'When I met Mistress Yaya, I instantly loved her and her beautiful serenity. It was also the first time I was completely wrapped by nylon. What a wonderful discovery ! 

 

The nylon was like a second skin, which awakened all my senses. I felt like I was suspended in time.

 

At the beginning, I was a little bit anxious about the breathing. However, anxiety disappeared quickly because Mistress Yaya made me feel confident during the whole session. She's very kind and professional.

 

I recommend to all the beginners like me to try without fear. It's a sublime experience that I will never forget. Thank you Mistress Yaya !'

何度か夜々様とセッションさせていただいております。

夜々様の、始める前、作業中の真剣なお姿、表情は私を大切に扱っていただきなからも、苦悶のギリギリのところを責めていただいてけている事を感じれるものがあります。

時に私が不安気な顔を出してしまう時があるのですが、優しいお言葉をかけていただき、励ましのお言葉もあります。

自信のない自分を、ものすごく素敵な笑顔で褒めていただけます。

夜々様とのプレイは、キツいものもありますが、それ以上に夜々様は私達の想い、心と身体を大切していただけるという想を感じることができるので、私は安心して、身を委ねることができます。

いつも素敵な笑顔とこのような私を相手にしていただき、感謝です。夜々様に出会えた事が本当に嬉しいです。

ありがとうございます。